江戸川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(江戸川区)―

下村 昌弘 院長/よつば歯科クリニック(新小岩駅・歯科)の院長紹介ページ

下村 昌弘 院長

MASAHIRO SHIMOMURA

患者さんの不安を安心に変える。
居心地がよく、精度の高い歯科医療を提供。

東京医科歯科大学卒業。東京医科歯科大学歯学部付属病院に勤務後、ひまわり歯科クリニック副院長を務め、『よつば歯科クリニック』院長に就任(JR総武本線「新小岩駅」より徒歩12分)。

下村 昌弘 院長

下村 昌弘 院長

よつば歯科クリニック

江戸川区/中央/新小岩駅

  • ●歯科

すべての方に安心して治療を受けていただくために

下村 昌弘 院長

父は歯科医師でしたが、「自由にして良いよ」という方針の人で、その言葉通り、上の兄弟3人はみな、美大に進学していきました。私も大学を決める直前まで農学部に行く気満々だったのですけれど(笑)ある時「自分には何が向いてるだろう?」と考え、医療への興味もあり手先の器用さを生かせればと、歯学部に進むことを思い立ったのです。
東京医科歯科大学卒業後は、2年間付属病院の研修医として様々な分野の経験を積みました。一般的な治療はもちろんのこと、口腔外科や麻酔科、さらに最新の顕微鏡治療まで、病院だからこそ得られた経験は貴重なものでした。
『よつば歯科クリニック』は、小岩にあります『ひまわり歯科医院』の分院として、2016年の12月に開院し、院長として私が赴任いたしました。当院は入口からバリアフリー仕様となっており、ベビーカーや車イスの方もご不自由なくご利用できる造りとなっています。すべての方に安心して治療を受けていただける、そんなクリニックにしていきたいですね。

「不安を安心に変える」ことを柱として

下村 昌弘 院長

「不安を安心に変える」。それが当院のコンセプトであり、そのために治療前と治療中の説明をしっかりとおこなっています。まずはお口の中の写真とレントゲンによって今の状態を把握していただくことから始まり、わかりやすいアニメーションツールによって治療がどういう風におこなわれていくのかも手順を追って説明していきます。患者さんが治療を理解された上で、実際の治療は進んでいかなくてはならないと思うのです。
何がなんだかわからないまま治療が進んでいき、また次回、となると、どんどん不安は募っていきます。そしてその不安が、治療への恐怖となり、歯医者さんから足が遠のく大きな理由ともなっているのです。患者さんの不安を安心へと変えていく。それは、私達が心掛けるべき第一のことだと考えています。

最新の歯周病治療によって、今ある歯をできる限り残していく

下村 昌弘 院長

実際の治療方針については、今ある歯をできるだけ残していくことを最も優先して取り組んでいます。私は大学時代、歯周病の指導医につき、「歯を残す」ということにとりわけ多くの時間を割いてきました。現在の歯科治療では、これまで抜かなければならないと言われていたケースの多くを、残すことを可能とする技術が出てきています。それは歯周病で失った骨を再生するものであったり、矯正治療によって歯の位置を変えてあげることもそうです。また、根の治療に使われることの多いマイクロスコープによって可能なこともあります。
歯科治療は年々、さまざまな技術が生まれ、常に発展していく分野です。そうしたものを積極的に取り入れ、患者さんに最良の治療を提供できるように努めていきたいと考えています。

健康な歯をいつまでも保っていただくために

お子さんの患者さんが多いということもあり、今後は虫歯や歯周病の予防に力を入れていきたいと思っています。お話しした骨の再生治療にしても、すべての歯に可能というわけではなく、限度というものがありますから、そうなる前になんとかしていきたいと思うのです。
クリニックでは、最新の唾液キットを導入しています。従来の唾液検査は、検査後1週間して結果が分かるというものが主流でしたが、当院のキットを使用すれば、10分と掛からない間に虫歯のリスクや歯周病のリスク、あるいは口臭の成分分析などの結果がわかるようになっています。その検査結果を元に歯科衛生士が中心となり、その方に合った歯みがきの仕方や、歯みがき粉や歯ブラシについて、オーダーメイドでご指導をおこなっていくのです。リスクが数値化することで患者さんのモチベーションがアップすることにつながりますし、リスクをカバーできるようなより細かく、より深い予防歯科が実現できるのです。
さらに抜本的に口腔内の状況を改善するための方法として取り入れているのが、乳酸菌治療です。これは乳酸菌を口腔内に入れてあげることにより、歯周病菌や虫歯菌の活動を抑えてあげるもの。この治療ではさらに、腸内の状況を良い方向へと導くことも期待できます。
患者さんが健康な状態を長く保っていけるよう、その方に合った方法を提案していきたいですね。

これから受診される患者さんへ

『よつば歯科クリニック』では、レーザーを使用したホワイトニングを取り扱っています。レーザーホワイトニングは従来のものに比べ、施術時間が大幅に短縮されるとともに、薬剤による“知覚過敏”を軽減することが実証されています。歯が白くなることで日々のケアのモチベーションは上がることになり、なにより、日々の生活が楽しくなることも間違いないですよね。
患者さんが治療に求めるニーズにはさまざまなものがあります。私達はそのニーズを汲み取り、できるだけその希望に沿い遂げられるよう、ご相談の上で治療を進めてまいります。その想いに応えられることのできる引き出しは数多くご用意していますので、どうぞ遠慮なくご相談いただければと思います。

※上記記事は2017年1月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

下村 昌弘 院長 MEMO

  • 出身地:宮崎県
  • 趣味:フットサル、旅行
  • 好きな作家:西可奈子
  • 好きな映画:君の名は。
  • 好きな言葉:日はまた昇る
  • 好きな音楽:ロック、ブラックミュージック、ジャズ
  • 好きな場所:海

グラフで見る『下村 昌弘 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート