江戸川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(江戸川区)―

萩原 彰 院長/萩原歯科医院(小岩駅・歯科)の院長紹介ページ

萩原 彰 院長

AKIRA HAGIWARA

患者さんお1人おひとりと真剣に向き合い
患者さん本位の治療を行う歯科医院を目指す

日本歯科大学大学院を卒業後、同大学の補綴学教室第一講座にて研究、臨床、教育を行う。その後同大学の補綴学教室講師を歴任して1991年、『萩原歯科医院』を開院。(小岩駅から徒歩9分、京成小岩駅から徒歩6分)

萩原 彰 院長

萩原 彰 院長

萩原歯科医院

江戸川区/北小岩/小岩駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科

宇宙に憧れた少年があるきっかけで歯科医師を目指す

萩原 彰 院長

私は小さいころ宇宙に憧れて天文学に興味を持ち、天文学者になりたいと思っていました。しかし成長の過程で考えが変わり進学や将来を見据えた時、迷ったのですが海洋学の道に進もうと考えて、海洋学部に入学しました。資源のない日本に海底資源の開発は大切と考えていたからです。ところが700トンの海洋実習船に乗り海洋実習に行ったときに、ひどい船酔いになってしまったのです。結局それに打ち勝てず、海洋学者の道を断念せざるをえなくなりました。その時に歯科医師である兄のことが頭に浮かび、歯科医師になろうと、進路のかじを大きく切ったのです。そして海洋学部を中退して、歯学部に入りなおしました。そういう意味で私は少し回り道をした一風変わった経歴を持つ歯科医師かもしれませんね(笑)。

患者さんの立場になり、患者さん本位の治療を行う歯科医師でありたい

萩原 彰 院長

当たり前のことですが、歯科治療は歯科医師のためにあるのではなく、あくまでも患者さんのためにあるべきだと私は考えています。分かりやすく言いますと、私が患者さんの立場であれば「このような治療を受けたい」と思う治療を行うことです。もちろん患者さんは歯の治療に対しては素人ですから、専門家としての歯科医師は丁寧に患者さんに対して情報を提供して、患者さんが納得する治療を提供することが肝要です。
そのためにも、患者さんがリラックスして何でも話せる気さくな歯科医師でありたいと考えています。初めての患者さんには診察室に入る前から、緊張状態などを見ながら世間話をしたり、時には冗談を言って患者さんを和ませるようにします。そうしますと患者さんの緊張はほぐれて、話したいことを話せる状態になるのです。患者さんに対してはどんなに優しくしても優しすぎることはない、というのが私のモットーです。

噛み合わせは体全体の健康と深い関係がある

萩原 彰 院長

私の研究テーマは「噛み合わせと体全体の健康」を解明することです。この事実はあまり知られていないのですが、噛み合わせが0.1ミリ違っても体の健康、顎の不調、頭痛、肩コリ、筋活動、睡眠障害、姿勢、内分泌状態等、広範囲に影響があることが研究データから分かってきました。但し、噛み合わせが関連する問題は、その前に顎の関節の位置や筋肉の状態等を考慮して治療しなくてはいけません。その後に噛み合わせをきっちりと整えることが、歯科治療としてはとても大切なのです。

大学病院や総合病院との医療連携を密にして難病を治療

私は幸いに現在も日本歯科大学の非常勤講師をしておりますので、医療連携を密に行うことができます。当院で口腔がんを発見して、大学病院に紹介し患者さんから喜ばれる、ということも多い時は年に数件ありました。口腔がんの初期症状は千差万別で、これが初期症状だという決まった症状はありません。口内炎が長引いたり口の中が白くなったり、赤くなったり、腫れてきたりするなど患者さん特有の症状が現れます。ですからお口の中に「違和感がある」と感じたら、そのまま放置せずに歯科医師に診断をしてもらうことが大切です。歯科医師による歯の定期健康診断も極めて大切です。お口の中の環境は常に変化していますので、個人差がありますが、6ヶ月から3ヵ月に1回くらいは定期健康診断を受けることをおすすめします。

これから受診される患者さんへ

萩原歯科医院は江戸川区北小岩、JR小岩駅から徒歩で9分、京成小岩駅から徒歩6分位の閑静な住宅街にあります。診療科目は一般歯科から小児歯科、矯正歯科、顎関節症、口腔外科まで幅広く対応。痛みの少ない治療、なるべく歯を残す治療をモットーとして、0歳の赤ちゃんから100歳のお年寄りまで幅広い年齢層の方がいらっしゃいます。特に噛み合わせの治療には力を入れていますので、噛み合わせでお困りの患者さんは一度当院を訪ねてみてください。
敷居の低い歯科医院を目指していますので、お口の心配事があれば、小さいことでも結構ですので気軽に当院に来ていただければと思います。

※上記記事は2017年10月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

萩原 彰 院長 MEMO

  • 出身地:埼玉県
  • 趣味・特技:歯の治療
  • 好きな本・作家:歴史もの/司馬遼太郎
  • 好きな映画:SF、アクション
  • 好きな音楽:クラシック
  • 好きな場所:千葉、北海道、デンマーク、チェコ、温泉

グラフで見る『萩原 彰 院長』のタイプ

エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート