江戸川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(江戸川区)―

西田 進二 院長/にしだ歯科医院(篠崎駅・歯科)の院長紹介ページ

西田 進二 院長

SHINJI NISHIDA

あらゆる人が気軽に来院できる地域密着型歯科医院。患者さんの“こうしたい”をかなえていく。

大学卒業後、江戸川区で勤務医を務め、1999年に『にしだ歯科医院』を開院(都営新宿線「篠崎駅」から徒歩2分)。現在にいたる。

西田 進二 院長

西田 進二 院長

にしだ歯科医院

江戸川区/篠崎町/篠崎駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科

入れ歯で苦労していた祖母を助けたいと願い

西田 進二 院長

幼少時代に祖母が入れ歯を作る際にサイズが合わず、苦労していたのを見て「将来、歯医者さんになって僕が作ってあげるよ!」と言っていた事を思い出し、この道を選びました。
当時、親は学費の事を考え、医科系には進んで欲しくなかったらしいです。
あと、車が大好きなので車関連の職に就きたいとも思っていたんですよ(笑)私が小学生の頃はスーパーカーブームだったんです。

大好きな篠崎の街でこれからもずっと

西田 進二 院長

都心のようなゴミゴミした町はあまり好きではなく、どちらかというと、少し静かな場所で開業したいと思っていました。
はじめは葛西で勤務医として働いていて、1999年に都営新宿線「篠崎駅」近くのこの場所で、歯科・小児歯科・矯正歯科の『にしだ歯科医院』を開業することになったわけですが、この街は子供も多いし、どこか懐かしくて好きな街なんです。

職種の違う仲間と集うことも勉強に

西田 進二 院長

休日の晴れた日は、ほとんど家にいませんね。
月に1回は妻と共に、インターネットで出会った趣味の合う大勢の友達とドライブに行ったり、バーベキューを楽しんだり・・・・・。
この間は関西まで遊びに行きました。職種の違う仲間との付き合いはいろいろな面で楽しいし、時には勉強にもなりますよ。最近は景気の話題が多いかな(笑)。
その他には妻の実家が新潟の農家なので、田植えや稲刈りのお手伝いをしています。

患者さんの“こうしたい”を叶えられるように

どんな時でも丁寧に診療をし、患者さん一人ひとりに対して、一番良い治療方法を考え、患者さんの“こうしたい”という希望に近づける事を常に心がけています。

患者さんが「調子いいよ!」「良くなりました。」と満足してくれるとやりがいを感じますね。

これから受診される患者さんへ

大好きな篠崎で出来る限り長く続けてきたいと思っています。また、患者さんから近い距離である町医者でありたいとも思っています。
お口の中で気になる事があれば何でもお気軽にご相談して下さい。スタッフ共々心よりお待ちしております。

※上記記事は2008年11月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

西田 進二 院長 MEMO

  • 出身地:埼玉県
  • 趣味・特技:車(ドライブ)、 旅行
  • 愛読書・本:旅行の情報誌
  • 好きな映画:レナードの朝
  • 好きな言葉・座右の銘:急がば回れ、一期一会
  • 好きなアーティスト:ビリー・ジョエル、ビートルズ
  • 好きな観光地:ハワイ、パリ

グラフで見る『西田 進二 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声