江戸川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 症状検索(江戸川区)―

脊髄空洞症の解説

脊髄空洞症

原因
脊髄の中心管の周りに空洞ができ、脊髄神経が圧迫されるためにおこるもの。多くは先天性の異常とされるが、なかには腫瘍や脊髄損傷、髄膜炎の後遺症などで生じる後天的なものもある。
症状
片側の手の脱力と筋肉の萎縮がおこる。ほかに、痛みや熱さを感じにくくなるなど。
治療
エックス線照射、外科的手術などがおこなわれるが、根本的な治療法は今のところないとされる。
受診科目
神経内科
脳神経外科

『脊髄空洞症』についてまとめてみた

院長先生

当サイトスタッフ/院長先生

脊髄の中心部に脳脊髄液(のうせきずいえき)がたまった空洞ができることにより、脊髄を内側から圧迫して、いろいろな神経症状を呈する病気です。発症に男女差はなく、あらゆる年齢層にみられます。

出典:脊髄空洞症とはどんな病気か|症状や原因・治療と関連Q&A - gooヘルスケア

症状の現れ方は、空洞の大きさや長さによって異なります。頸髄(けいずい)に発生することが多いため、上肢や手の痛みまたは感覚障害で始まることが多く、空洞が拡大すると手や腕の麻痺や筋萎縮(きんいしゅく)、歩行障害、さらには排尿や排便の障害が出てきます。 上肢にみられる感覚障害には特徴があり、温痛覚(おんつうかく)(温度や痛みの感覚)は障害されますが、触覚と振動覚・位置覚などの深部感覚は保たれます(解離性(かいりせい)感覚障害)。そのため、腕を強くつままれた時に触れられたという感覚はあるのに、痛みを感じない、あるいは火傷をしても熱さを感じないということが起こります。 空洞が延髄(えんずい)に及ぶと(延髄空洞症)、顔面の感覚障害や嚥下(えんげ)障害が起こります。このため食事の際に飲み込みが悪くなったり、飲み込んだ水分が誤って気管に入る(誤嚥(ごえん))ことがあります。

出典:脊髄空洞症とはどんな病気か|症状や原因・治療と関連Q&A - gooヘルスケア

感覚障害などの症状に対しては、薬剤による対症療法を行います。キアリ奇形に伴う脊髄空洞症の場合は、大後頭孔(だいこうとうこう)減圧術と呼ばれる外科的手術を行います。この手術は頭から首に移行する部分で脊髄周辺の空間を広げて、髄液の流れをよくするというものです。多くの例で、空洞が縮小して、症状も軽快します。

出典:脊髄空洞症とはどんな病気か|症状や原因・治療と関連Q&A - gooヘルスケア

対応可能クリニック

26件中1~20件を表示

図南川上脳神経外科クリニック

江戸川区/船堀/船堀駅

●脳神経外科 ●内科 ●神経内科

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約

村上医院

江戸川区/鹿骨/篠崎駅

●精神科 ●内科 ●神経内科 ●心療内科

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約

酒井内科・神経内科クリニック

江戸川区/西葛西/西葛西駅

●内科 ●神経内科

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約

京谷医院

江戸川区/北小岩/京成小岩駅

●内科 ●神経内科 ●小児科

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約

桂医院

江戸川区/平井/平井駅

●内科 ●神経内科 ●消化器外科 ●皮膚科 ●胃腸内科

医院情報 院長紹介 求人 MAP 徒歩
ルート
医師の
街の人の
患者の
PR WEB
予約
1 PAGE 1/2 2
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube 病院徒歩ルート
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声