江戸川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 症状検索(江戸川区)―

脳卒中の解説

脳卒中

原因
くも膜下出血、脳梗塞、脳出血[脳溢血]の項目を参照。
症状
くも膜下出血、脳梗塞、脳出血[脳溢血]など、脳の血管障害の総称。疾患ごとにそれぞれ特有の症状があるが、手足のまひやしびれをともなうことがある。
治療
くも膜下出血、脳梗塞、脳出血[脳溢血]の項目を参照。
受診科目
神経内科
脳神経外科
リハビリテーション科

『脳卒中』についてまとめてみた

院長先生

当サイトスタッフ/院長先生

脳卒中という言葉は一般的な用語であり、医学用語ではありません。正式には脳血管障害といいます。脳卒中の卒は卒倒(そっとう)(突然倒れる)の卒で“突然に”の意味、中は中毒(毒にあたる)の中で“あたる”という意味ですから、脳卒中とは脳の病気で突然に何かにあたったようになる(倒れる)ことを意味します。

出典:脳卒中(脳血管障害)とはどんな病気か|症状や原因・治療と関連Q&A - gooヘルスケア

脳梗塞(のうこうそく)、脳出血(のうしゅっけつ)、くも膜下出血(まくかしゅっけつ)の3つが代表的な脳血管障害です。

出典:脳卒中(脳血管障害)とはどんな病気か|症状や原因・治療と関連Q&A - gooヘルスケア

軽い症状でも脳卒中らしいと感じたら、1分でも1秒でも早く専門医のいる病院へ行くことです。そのためには、家族に脳卒中の危険因子を多くもつ高齢者がいる場合は、万一の場合、近くのどこの病院に運べばよいかを普段から考えておくとよいと思います。 脳卒中は恐ろしい病気ですが、施設の整った専門医のいる病院に1分でも早く連れていくことで、死を免れたり後遺症を少なくすることができます。

出典:脳卒中(脳血管障害)とはどんな病気か|症状や原因・治療と関連Q&A - gooヘルスケア

対応可能クリニック

86件中1~20件を表示

1 PAGE 1/5 5
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート