江戸川区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(江戸川区)―

大木 英典 院長/大木クリニック(小岩駅・内科)の院長紹介ページ

大木 英典 院長

HIDENORI OHKI

地域のかかりつけ医として健康管理を総合的にサポート。目指すは、安心感のあるクリニック。

大学を卒業後、消化器科の医師として関東各地の病院で診療をおこなう。1993年、JR総武線「小岩駅」徒歩3分の地に『大木クリニック』を開院。現在にいたる。

大木 英典 院長

大木 英典 院長

大木クリニック

江戸川区/西小岩/小岩駅

  • ●内科
  • ●小児科
  • ●消化器内科
  • ●循環器内科
  • ●リハビリテーション科

お世話になった先生に憧れ

大木 英典 院長

幼少時代体が弱く、ほとんど幼稚園に行けない日々を過ごしました。
この頃お世話になった先生を見て、自分も将来、町のお医者さんになりたいと考えていました。

自らが暮らすこの街で、気軽に相談できるクリニックを

大木 英典 院長

20年ほど前に江戸川区に移り住み、両親と暮らし始めました。
周りの方々との付き合いも増え、交流を築いていく中で、JR総武線「小岩駅」徒歩3分のこの場所で、 内科・小児科・消化器内科・循環器内科・リハビリテーション科など、気軽に相談できるクリニックを開業したいと思いました。

家族やペットと暮らす毎日が診療のエネルギーに

大木 英典 院長

一人でのんびりドライブに行ったり、家族やペット(犬と猫)と過ごす事が多いです。
動物は始め苦手だったのですが飼ってみると、とても可愛く思えるようになりました。

なにより、患者さんに満足してお帰りいただくために

受診して満足して帰ってもらえる事。月並みですが、患者さんのお話をよく聞く。
当院では私だけではなくスタッフも各々の立場からお話を伺い、総合してより多くの方が満足して頂ける治療を進められるようにしております。

これから受診される患者さんへ

診療を受ける方が赤ちゃんからお年寄りまで幅が広いため、スペシャリストに走らず、総合的にサポートしていきたいと考えています。子供の予防接種から胃内視鏡検査、生活習慣病の管理までまずは大木先生に相談すれば大丈夫という態勢を整えています。

※上記記事は2008年9月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

大木 英典 院長 MEMO

消化器病専門医 /消化器内視鏡専門医 /血液専門医

  • 出身地:東京都
  • 趣味:ドライブ、美味しい物を食べる
  • 好きな映画:ダイハード
  • 好きな場所・観光地:世界古代文明、タヒチ、モルディブ

グラフで見る『大木 英典 院長』のタイプ

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
エネルギッシュで明るく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート