東京ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 歯科医師(江戸川区)―

小林 功明 院長/KOKO歯科(瑞江駅・歯科)の院長紹介ページ

小林 功明 院長

KOMEI KOBAYASHI

“ここ(KOKO)しかない”と思っていただける歯科医院を目指して。

東京歯科大学歯学部卒業。都内歯科医院に勤務後、2013年に『KOKO歯科』を開業(都営新宿線「瑞江駅」から歩いて4分)。現在にいたる。

小林 功明 院長

小林 功明 院長

KOKO歯科

江戸川区/東瑞江/瑞江駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●矯正歯科
  • ●歯科口腔外科

合わない入れ歯で苦労していた祖父母を助けたいと思ったことが原点

小林 功明 院長

一緒に暮らしていた祖父母が合わない入れ歯で苦労しているのを見ていたことが、私が歯科医師になる原点だったかも知れません。子供心にも不自由なく食事を楽しめるように、何とか噛めるようにしてあげたいと思ったんです。子供の頃からのかかりつけの歯医者さんにも相談をして、東京歯科大学へ。祖父母を苦しめていた咬み合わせや入れ歯、インプラント治療についての知識を深め、大切な歯を残すため「根管治療」のスキルを磨きました。大学を卒業後は、将来的な開業を見据えて都内の歯科医院などに勤務。副院長や院長などを経験した後、2013年に『KOKO歯科』を開業しました。

患者さんと同じ目線に立ち、「なるべく歯を残す」治療を提供していく

小林 功明 院長

歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科を標榜する『KOKO歯科』は都営新宿線「瑞江駅」から歩いて4分ほどの場所にあります。このエリアは昔からお住まいの方、新しく転居されてきた方など、さまざまな世代がお住まいになっています。小さなお子さんやご高齢の患者さんにも、「ここ(KOKO)しかない」と思っていただけるように。私の姓である「小林」の頭文字をふたつ並べて、院名を『KOKO歯科』としました(笑)。
エントランスをお入りいただくと、ホワイトカラーを基調にした清潔感のある空間が広がります。待合室の一角にはベビーカー置き場、キッズスペースを備えていますので、小さなお子さん連れでも安心してご来院ください。診療室はそれぞれがプライバシーに配慮した個室スタイルになっており、診察チェアを倒した際に目に入る天井は緊張を和らげると言われる落ち着きのあるカラーを採用。また診療中は少しでもリラックスしてお過ごしいただきたいと考え、院内の廊下はスタッフの足音を吸収すべく絨毯を敷きつめました。
来院される患者さんと同じ目線にたって「なるべく歯を残す」治療を行っていますので、お口の中に気にかかることがありましたらお気軽にご相談ください。

「マイクロスコープ」を活用し、より「歯を残す治療」を実現

小林 功明 院長

何かご説明をするときには、必ず患者さんの前に立ち、きちんと目を見て、患者さんの表情の変化にも注意しながらお話をするようにしています。自分の口の中がどうなっているのか、どんな治療をするのか、ということが分からないと患者さんは不安に思ってしまいますよね。ですから、CTの画像などをモニターでご覧いただきながら、分かりやすい言葉で丁寧にご説明することも心がけています。
また当院では患部を高倍率で拡大できる「マイクロスコープ」を導入しており、肉眼で見ることができない歯の根管部分などを把握することが可能。たとえ他の歯科医院で「抜く」と言われてしまった歯であっても、残すことが出来るかもしれません。
最新の設備と技術を備えて衛生管理を徹底し、それぞれの患者さんのご希望にそった治療を実践したいと考えています。

過去と未来のデータを活用した「予防歯科」の充実

入れ歯で苦労していた祖父母の悩みを何とかしてあげたいという思いから、歯科医師になって以来インプラントや入れ歯、噛み合わせについての知識を深めました。そして経験を重ねるなかで、悪くなった歯を抜いて代わりのもので補うよりも、歯を残すための治療を行いたいと考えるようになって、今はさらに一歩進んで、そもそも歯を悪くさせないための「予防」の大切さを再認識し、患者さんにもお伝えして行きたいと思っています。
虫歯や歯周病を予防するためには、定期的なクリーニングとあわせて、噛み合わせの変化にも着目して対応する必要があります。当院ではすべての患者さんの診療履歴をデータ管理していますが、勤務医時代の患者さんの中には今でもわざわざ他県から足を運んでくださる方もいらっしゃるんですよ。そのほか予防歯科では、ご自分のお口の中の状態を知って将来的なリスクに備える「だ液検査」なども行っています。食生活を含めた生活習慣についてのアドバイスをさしあげることも出来ますので、お口の健康を全身の健康へとつなげていただきたいですね。

これから受診される患者さんへ

歯科医院は「出来るなら行きたくない場所」だと考える方が多いかもしれません。そしてその理由は、歯が痛くなってから受診したために痛みを伴う治療を受けたせいではないでしょうか。もしそうであるならこれからは、痛くないうちから「予防」のために歯科医院に足を運んでいただきたいと思います。定期的にメインテナンスすることを考えると、歯科医院と患者さんは長いお付き合いになるもの。通いやすさや施設の清潔感はもちろんのこと、歯科治療に必要な設備の充実度、先生の人柄なども重要なポイントです。本当に信頼できる歯科医院を見つけるためには、実際に受診してみることをおすすめしたいですね。もちろん当院には歯科用CTやマイクロスコープなどを備え、全スタッフがホスピタリティと高いスキルをもって仕事をしています。お口まわりのトラブル、不安を感じることがありましたら、どうぞご相談にいらしてください。

※上記記事は2015年3月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

小林 功明 院長 MEMO

  • 出身地:千葉県
  • 趣味・特技:歯科医療の勉強
  • 好きな本・愛読書:歴史もの
  • 好きな映画:歴史もの
  • 好きな言葉・座右の銘:『葉隠』の一節
  • 好きな音楽:オールジャンル
  • 好きな場所・観光地:千葉

グラフで見る『小林 功明 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート